MAIL COURSEメール講座

無料メール講座『ほしい人材が押し寄せる!薬剤師採用塾』「薬剤師の採用が難しい・・・。」あなたも、そんな薬剤師採用の苦労から開放されませんか?「すぐ使える」「必要な」「意味ある」情報だけを、薬剤師採用に悩むあなたのために配信します!

無料メール講座『ほしい人材が押し寄せる!薬剤師採用塾』は、こちらから無料で登録できます

いつも使っているメールアドレスを入力して、
「無料メール講座に登録」のボタンをクリックしてください。

メール講座について

●本メール講座の中断および停止
1.弊社は、以下の何れかの事由に該当する場合、事前に通知することなく本メール講座の一部もしくは全部を一部中断、または停止することがあります。
 (1)本メール講座の提供のための措置、システムの保守点検、更新を行う場合。
 (2)火災、停電、天災などにより、本メール講座の提供が困難な場合。
 (3)その他、運用あるいは技術上弊社が本メール講座の一時中断もしくは停止が必要であるか、または不測の事態により弊社が本メール講座の提供が困難と判断した場合。
 (4)氏名・メールアドレス・会社名等、身分を偽って本メール講座に登録がなされた場合。
 (5)本メール講座の内容を著作権に反して、不正に利用した場合。
2.弊社は、本メール講座の提供の一時中断、停止等の発生により、利用者または第三者が被った不利益や損害について、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。
●免責事項
1.弊社は、本メール講座の内容、お客様または第三者が本メール講座を通じて得る情報等について、その完全性、正確性、確実性、有用性などのいかなる保障も行いません。
2.弊社は、本メール講座の提供に関連して、配信システムの障害などによる本メール講座の遅配、不到達、本メール講座を通じて配信された情報内容、その他いかなる原因に基づき生じた損害についても、これを賠償する義務を一切負いません。
●著作権
本メール講座のコンテンツに成立する著作権は、弊社に帰属しており、その内容を著作権法で定める利用者個人の私的使用の範囲を超えて使用、複製、アップロード、その他に利用することはできません。

個人情報の保護について

弊社はお客様の個人情報をお預かりすることになりますが、そのお預かりした個人情報の取扱について、下記のように定め、保護に努めております。

【利用目的】
・メール等、弊社が提供するサービスを配信するため
・弊社のデータベースを管理・維持するため
・お問い合わせ対応その他のユーザーサポートをさせていただくため
【第三者への提供】
弊社は法律で定められている場合を除いて、お客様の個人情報を当該本人の同意を得ず第三者に提供することはありません。
【個人情報の取扱い業務の委託】
弊社は事業運営上、お客様により良いサービスを提供するために業務の一部を外部に委託しており、業務委託先に対してお客様の個人情報を預けることがあります。この場合、個人情報を適切に取り扱っていると認められる委託先を選定し、契約等において個人情報の適正管理・機密保持などによりお客様の個人情報の漏洩防止に必要な事項を取決め、適切な管理を実施させます。
【個人情報提出の任意性】
お客様が弊社に対して個人情報を提出することは任意です。ただし、個人情報を提出されない場合には、弊社からの返信やサービスを実施ができない場合がありますので、あらかじめご了承ください。
【個人情報の開示請求について】
お客様には、貴殿の個人情報の利用目的の通知、開示、訂正、追加、削除および利用又は提供の拒否権を要求する権利があります。詳細につきましては下記の窓口までご連絡いただくか「個人情報の取り扱いについて」をご確認ください。

お問合せ先:個人情報問合せ窓口
株式会社アプロコンサルティング 管理部
TEL 06-6136-5562

責任者:個人情報保護管理者
代表取締役 大山恵理子

「薬剤師が足りない!」というプレッシャー。
「でも、採用できない!」というジレンマ。
・・・そんなものから、あなたを救うメール講座です。


慢性的に続く薬剤師不足
・・・薬剤師採用にかかわるあなたの状況を一言で言い表せばそうなります。この10~20年で薬剤師の年収はどんどん高騰し、それだけならまだしも「高い給与を提示しても薬剤師が集まらない」・・・そんな時代になってきています。そして、相次ぐ薬価の引き下げ・ジェネリック比率の増加・消費税の増税などなど、最近の薬局経営を取り巻く環境は、厳しさを増す一方です。

「いったいどうやって経営しろって言うんだよ?」あなたがそう思う気持ちが痛いほど分かります。

ただ、落ち着いて考えてみてください。世の中には、事実として【薬剤師採用に成功している薬局】があります。薬価の引き下げ・ジェネリック比率の増加・消費税の増税は、政治や経済の問題で「なんともならない」かもしれませんが、薬剤師採用は「なんとかなる」問題です。

無料メール講座『ほしい人材が押し寄せる!薬剤師採用塾』は・・・

「薬剤師が足りない」というプレッシャーに追われる→薬剤師が足りない・・・その原因と解決策がわかる! どうしたらいいのか?具体的な方法がわからない(だから、何もできない)→薬剤師採用で何をすべきか・どんな施策をすべきか、確信がもてる! 「でも上手くいかない」というジレンマに悩む→採用が安定するので、着実な事業計画を立てることができる! 採用にふりまわされて、本来やるべきこと・やりたいことができない→時間を効率的に使えるようになり、採用に追われない日常を得る!(その結果、「薬剤師が辞めない薬局作り」にも時間が割けます)

「薬剤師が採用できない!」を劇的に変化させる内容を、
お申込みから半年間、
全26回に渡ってお届けします。

『ほしい人材が押し寄せる!薬剤師採用塾』は、
多くの人事担当者さんから支持されたメール講座です!

記事は面白かったですか?
とても面白かった・面白かった(80.8%)あまり面白くなかった(19.0%) 80%以上の人事担当者さんから「面白かった」と、ご評価いただいてます
人事担当者さんのご感想・薬剤師に限らずすべての社会に通ずる内容だと思います。特に調剤薬局における採用テクニックには苦労していますので大変興味深かったです。・必要な薬剤師を紹介される件数が少なくなっており、1回1回の面接がより重要になっているので、あらためて見直すきっかけになった。・アプロがこのような仕事までしているとは思いませんでした。非常に興味深く思います。また、薬剤師さんに対しても診療報酬改定に対する意識づけについて、啓蒙してもらえると助かります。・参考になることが多いと思います。薬剤師さんのタイプごとに響くキーワードなどが、わかるとさらによいと感じました。キーワードなどが、わかるとさらによいと感じました。
利用規約に同意して無料メール講座に登録

「…で、結局、どんな内容を配信しているの?」
そう思ったあなたは、以下をお読みください。

無料メール講座『ほしい人材が押し寄せる!薬剤師採用塾』は・・・

1

採用に直結する「科学」

人に何かをしてもらうのは、「センスや才能」ではなく「科学」です。
世の中には、数多くの広告テスト・行動心理学・行動経済学・脳科学などの実験結果があり、その結果を活用すれば、もっともっと薬剤師さんの注意を喚起したり、貴社の魅力を伝えることが可能です!
そんな科学的観点から、すぐに薬局採用で使えるものをピックアップしてお届けします。

  • 面接ですぐに実践できる 候補者に好印象を与えるノウハウ・法則
  • 応募者を増加させるために使える求人票・ホームページの記載テクニック・手法
  • 職場を働きやすく、居心地の良い空間に変える工夫・行動(その結果、「よい人材が辞めない」薬局へと変化できます)

2

採用に関する「成功事例・失敗事例」

どんなことをしたら薬剤師が採用できるようになったのか?どんな施策は薬剤師採用にマイナスに働いたのか?
実際に運用された事例は、あなたが学ぶ上での最高の教材です。具体的な面接トークから採用に関する考え方まで、幅広い範囲で薬剤師採用の成功・失敗のケーススタディをお届けします。

  • 面接で実際に行われた工夫とそのビフォアアフターの事例集
  • 採用に失敗する企業に共通する「採用の考え方」とは?
  • 経営者・経営陣が押さえておかなければいけない、自社採用のポイント

2つのテーマで、
貴社の採用がパワーアップする内容を配信しています。

無料メール講座のタイトル

  • 01 : ロールプレイングなんて時間のムダ?
  • 02 : 終わりよければ?
  • 03 : 証明してますか?
  • 04 : 「皆さん」の禁止
  • 05 : むかしむかし、あるところに・・・
  • 06 : 「みんな」はどうしているか?
  • 07 : なぜ「分かりにくい」か?
  • 08 : ユーザーボイスが活躍するタイミング
  • 09 : でもお高いんでしょう?
  • 10 : 「みんな」でがんばるな
  • 11 : 面接は効果的か?
  • 12 : 保証しませんか?
  • 13 : 理由をください
  • 14 : 0と100を探そう
  • 15 : 特典の見せ方
  • 16 : 百聞は一見にしかず。じゃあ、百見は?
  • 17 : 「雑誌の読み方」から学ぼう
  • 18 : 「違和感」の使い方
  • 19 : スターには興味ない
  • 20 : 採用担当者が育たない?
  • 21 : だから?
  • 22 : 特徴を持てない薬局
  • 23 : ウチはいい会社だ?
  • 24 : 共通項を探せ!?
  • 25 : ルールを捨てろ!
  • 26 : 貴社の採用ターゲットは?

メルマガサンプル

タイトル:あなたの求人票をカンタンに魅力的にする方法

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

質問:

仮にあなたが、賃貸の不動産を探しているとします。
【同じ物件】を紹介している不動産屋のA氏・B氏ですが、
興味を引かれるのはA・Bどちらでしょうか?

営業マンA氏:
「この物件は、駅から近いことがオススメポイントです。
  最寄駅から徒歩3分ですし、あなたの職場までも電車で15分と、
  通勤がラクラクです。
  いままでご通勤に1時間近くかけていたとのことですから、
  職場がすごく近くなりますよね。」

営業マンB氏:
「この物件は、あなたが『毎日、もう30分寝坊できる』ようになる物件です。
  ・・・というのも、この物件は最寄駅から徒歩3分ですし、
  あなたの職場までも電車で15分。
  いままでご通勤に1時間近くかかっていたものが、
  たった20分になるわけです。
  これなら『朝8時に起きても遅刻しない生活』が手に入りますよ」

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

■まずは「答え合わせ」を・・・

上記の「質問」にあなたはどっちを選んだでしょうか?

まだ答えを出していないあなたは・・・

↓ 考えてください

↓ ホントに考えました?

↓ 考える時間ですよ?

↓ 答えが出ましたね?

はい、多くの人が「B氏のメッセージの方が売れる」と思ったハズです。
(自身の体験を振り返ってみても、
B氏のようなトークをしている人から、
モノを買ったり、サービスを受けたりしたのではないでしょうか?)

さて、ここからが重要。
では、AとBの違いは何でしょうか?

■メッセージの基本~「特徴」ではなく「●●」を伝えなきゃ!

Aのトークは、その商品(ここでは不動産物件)の「特徴」を伝えています。
一方、Bのトークは【結果】を伝えています。

・・・この違いがポイントです。

結論からいうと、あらゆる商品・サービスにおいて、
お客さんにとって関心があるのは「商品・サービスを利用した結果」なのです。

例えば、自動車でも同じです。
お客さんにとって大事なのは「燃費がいい」という【特徴】ではなく、
燃費がいい結果、例えば「年間で5万円もお得」という【結果】かもしれませんし、
もっと言えば
「この車に買い替えると、あなたがガマンしていたあのバッグが買えます」
という【結果】かもしれません。

・・・こんなふうに、あらゆるセールストークは、
【結果】をうたわなければいけないのです!

無料メール講座『ほしい人材が押し寄せる!薬剤師採用塾』「薬剤師の採用が難しい・・・。」あなたも、そんな薬剤師採用の苦労から開放されませんか?「すぐ使える」「必要な」「意味ある」情報だけを、薬剤師採用に悩むあなたのために配信します!

無料メール講座に登録『ほしい人材が押し寄せる!薬剤師採用塾』は、こちらから無料で登録できます

いつも使っているメールアドレスを入力して、
「無料メール講座に登録」のボタンをクリックしてください。

メール講座について

●本メール講座の中断および停止
1.弊社は、以下の何れかの事由に該当する場合、事前に通知することなく本メール講座の一部もしくは全部を一部中断、または停止することがあります。
 (1)本メール講座の提供のための措置、システムの保守点検、更新を行う場合。
 (2)火災、停電、天災などにより、本メール講座の提供が困難な場合。
 (3)その他、運用あるいは技術上弊社が本メール講座の一時中断もしくは停止が必要であるか、または不測の事態により弊社が本メール講座の提供が困難と判断した場合。
 (4)氏名・メールアドレス・会社名等、身分を偽って本メール講座に登録がなされた場合。
 (5)本メール講座の内容を著作権に反して、不正に利用した場合。
2.弊社は、本メール講座の提供の一時中断、停止等の発生により、利用者または第三者が被った不利益や損害について、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。
●免責事項
1.弊社は、本メール講座の内容、お客様または第三者が本メール講座を通じて得る情報等について、その完全性、正確性、確実性、有用性などのいかなる保障も行いません。
2.弊社は、本メール講座の提供に関連して、配信システムの障害などによる本メール講座の遅配、不到達、本メール講座を通じて配信された情報内容、その他いかなる原因に基づき生じた損害についても、これを賠償する義務を一切負いません。
●著作権
本メール講座のコンテンツに成立する著作権は、弊社に帰属しており、その内容を著作権法で定める利用者個人の私的使用の範囲を超えて使用、複製、アップロード、その他に利用することはできません。

個人情報の保護について

弊社はお客様の個人情報をお預かりすることになりますが、そのお預かりした個人情報の取扱について、下記のように定め、保護に努めております。

【利用目的】
・メール等、弊社が提供するサービスを配信するため
・弊社のデータベースを管理・維持するため
・お問い合わせ対応その他のユーザーサポートをさせていただくため
【第三者への提供】
弊社は法律で定められている場合を除いて、お客様の個人情報を当該本人の同意を得ず第三者に提供することはありません。
【個人情報の取扱い業務の委託】
弊社は事業運営上、お客様により良いサービスを提供するために業務の一部を外部に委託しており、業務委託先に対してお客様の個人情報を預けることがあります。この場合、個人情報を適切に取り扱っていると認められる委託先を選定し、契約等において個人情報の適正管理・機密保持などによりお客様の個人情報の漏洩防止に必要な事項を取決め、適切な管理を実施させます。
【個人情報提出の任意性】
お客様が弊社に対して個人情報を提出することは任意です。ただし、個人情報を提出されない場合には、弊社からの返信やサービスを実施ができない場合がありますので、あらかじめご了承ください。
【個人情報の開示請求について】
お客様には、貴殿の個人情報の利用目的の通知、開示、訂正、追加、削除および利用又は提供の拒否権を要求する権利があります。詳細につきましては下記の窓口までご連絡いただくか「個人情報の取り扱いについて」をご確認ください。

お問合せ先:個人情報問合せ窓口
株式会社アプロコンサルティング 管理部
TEL 06-6136-5562

責任者:個人情報保護管理者
代表取締役 大山恵理子

閉じる

メルマガサンプル

タイトル:あなたの求人票をカンタンに魅力的にする方法

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

質問:

仮にあなたが、賃貸の不動産を探しているとします。
【同じ物件】を紹介している不動産屋のA氏・B氏ですが、
興味を引かれるのはA・Bどちらでしょうか?

営業マンA氏:
「この物件は、駅から近いことがオススメポイントです。
  最寄駅から徒歩3分ですし、あなたの職場までも電車で15分と、
  通勤がラクラクです。
  いままでご通勤に1時間近くかけていたとのことですから、
  職場がすごく近くなりますよね。」

営業マンB氏:
「この物件は、あなたが『毎日、もう30分寝坊できる』ようになる物件です。
  ・・・というのも、この物件は最寄駅から徒歩3分ですし、
  あなたの職場までも電車で15分。
  いままでご通勤に1時間近くかかっていたものが、
  たった20分になるわけです。
  これなら『朝8時に起きても遅刻しない生活』が手に入りますよ」

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

■まずは「答え合わせ」を・・・

上記の「質問」にあなたはどっちを選んだでしょうか?

まだ答えを出していないあなたは・・・

↓ 考えてください

↓ ホントに考えました?

↓ 考える時間ですよ?

↓ 答えが出ましたね?

はい、多くの人が「B氏のメッセージの方が売れる」と思ったハズです。
(自身の体験を振り返ってみても、
B氏のようなトークをしている人から、
モノを買ったり、サービスを受けたりしたのではないでしょうか?)

さて、ここからが重要。
では、AとBの違いは何でしょうか?

■メッセージの基本~「特徴」ではなく「●●」を伝えなきゃ!

Aのトークは、その商品(ここでは不動産物件)の「特徴」を伝えています。
一方、Bのトークは【結果】を伝えています。

・・・この違いがポイントです。

結論からいうと、あらゆる商品・サービスにおいて、
お客さんにとって関心があるのは「商品・サービスを利用した結果」なのです。

例えば、自動車でも同じです。
お客さんにとって大事なのは「燃費がいい」という【特徴】ではなく、
燃費がいい結果、例えば「年間で5万円もお得」という【結果】かもしれませんし、
もっと言えば
「この車に買い替えると、あなたがガマンしていたあのバッグが買えます」
という【結果】かもしれません。

・・・こんなふうに、あらゆるセールストークは、
【結果】をうたわなければいけないのです!

■どう採用に活かすか?

このセールストークの基本原則は、
あなたの「求人票」や面接トークにダイレクトに活かすことができます。

例えば、求人票や面接トークで、
「当社は調剤設備が充実しています」
といった文章をうたっていませんか?

「調剤設備が充実」というのは【特徴】です。
ここまで見たように、これでは薬剤師さんの心には響きにくいです。
伝えるべきは、
「調剤設備が充実」がどのような【結果】につながっているか?です。

「過誤の心配がなくなる」
「作業が軽減される」などが、すぐに挙げられますよね。
ここでのポイントは、
『その【結果】をさらに掘り下げてみる』ことです。
例えば、
「過誤の心配がなくなる」と、さらにどうなるのか?
「作業が軽減される」と、さらにどうなるのか? ということです。

では、「作業が軽減される」を例にとってみましょう。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

当社は薬剤師さんに、
【患者さんとの時間を本気で大事にしてほしい】と思っています。
つまり、薬剤師さんは、
調剤業務といった煩わしい作業からできるだけ開放され、
「患者さんと話す」ということに注力して欲しいのです。
そのため、店舗には最新の調剤設備をそろえ、
調剤業務にかかる時間を最大限に短縮しています。

「患者さんとしっかり向き合いたい」
そんなあなたの思いを実現できる職場が、
当社●●薬局です。

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

どうでしょう?
同じ「調剤設備が充実」をテーマにしても、
上記のほうが明らかに反響が大きいことが予想できますよね。

「特徴の羅列をやめて、結果を伝える」
・・・その前提に立って、
あなたの求人票や面接トークを見直してみてください。

すべてを【結果】で表現できたら、
御社のことが魅力的に伝わり、
面接設定率・面接成約率などが格段にアップするはずです。